自宅シーシャの費用まとめ!購入したセットの値段もご紹介

自宅でシーシャを始めようと思っている方のなかで、費用がどれくらいかかるのか気になっている人もいるかと思います。

この記事では、自宅でシーシャをするときに、いくらかかるのかをご紹介します。

実際に私が自宅シーシャを始めるのに購入したときの金額も公開するので、ぜひ参考にしてみてください!

目次

家シーシャで必要なシーシャセット

まず、家でシーシャを始めるときに必要な道具をまとめてみました。

最低限必要なものと、追加であるといいものに分けているので、購入する前に確認しておきましょう。

最低限で揃えるシーシャセット

  • シーシャ本体
  • ボウル/クレイトップ
  • ヒートマネジメント
  • フレーバー

追加で購入するといいシーシャ道具

  • アルミホイル
  • 電気コンロ
  • トング
  • チャコールホルダー
  • スパッタシート/防炎シート
  • マウスピース
  • アイスホース

自宅シーシャの道具の値段まとめ

ここからは、自宅シーシャで購入する道具がいくらくらいかかるのかをまとめておきます。

ブランドや商品によってマチマチなので、ある程度参考になれば幸いです!

シーシャ道具費用
シーシャ本体15,000円~
ボウル/クレイトップ3,000円~
ヒートマネジメント1,500円~
1,500円~
フレーバー1,500円~
アルミホイル300円~
電気コンロ2,000円~
トング1,000円~
チャコールホルダー3,000円~
スパッタシート/防炎シート2,000円~
マウスピース1,500円~
アイスホース1,500円~

下記のように代用してもOK

  • 電気コンロ→ガスコンロ
  • トング→100円ショップ
  • チャコールホルダー→使わなくなった鍋

自宅シーシャで継続的にかかる費用

最初にシーシャ道具を買ったら終わりではありません。

消耗品があるので、ランニングコストがかかってきます。

  • フレーバー
  • アルミホイル

家シーシャをなるべく安い料金で始める方法

  • 中古で購入する
  • シーシャ通販サイトで購入する
メルカリ

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次